人気ブログランキング | 話題のタグを見る

イギリス競馬へ♪

  
イギリス競馬へ♪_c0062582_1982344.jpg



  イギリスと聞いて、サッカー・テニス・ゴルフの他に、

  競馬 を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか!?

  英国では競馬はひとつの スポーツ なのです。


  ってことで先日、有名なレースの一つ 「2000ギニー」 に行ってきました♪

  ここニューマーケットにくるのは2回目で、

  前回はチャンピオンステークスというGⅠレースを見にきた以来です。



  それにしてもこの競馬場、 遠いっっっ !!

  オックスフォードからバスで 3時間半 かけてケンブリッジへ。

  そこから更に 30分 バスに乗ってようやく到着しました。

  まあ、いろいろ旅行していると、

  バスで 10時間 かけて行くこともあるわけで、

  それに比べたらまだ近かった・・・かな (-。-;)



  いや、遠いだけじゃないっっ!


イギリス競馬へ♪_c0062582_1984447.jpg


  ・・・すごい 人 なのです!!

  ドレスやスーツを着ている人も多く、

  ちょっと 「英国」 という感じがしました(笑)

  ひろ~~~~~い草原にが駐車場代わりで、

  たくさんの車がずら~~~っと順番待ちをしている姿が笑えました。

  リムジンもたくさんいるし、なかにはヘリコプターまで。

  いったいどれくらいの人が会場にいたのだろか。

  日本でも何万人という観客がレースを見にくることもあるそうですがっっっ★



  いや、人が多いだけじゃないっっ!


イギリス競馬へ♪_c0062582_19977.jpg


  ・・・チケットが 高い んですっっっ!!

  入場するだけで 18 ポンド (3600円) ってどういうことよっっ!!

  もし当日券を買ってたら20ポンド (4000円) だべさ。。。

  日本なんか、日本なんか、100円 なのにっっ!! (地元の地方競馬場)

  それでもこれだけの人が入ってるのだからすごい。



  え、レースはどうだったかだって!?


イギリス競馬へ♪_c0062582_199379.jpg


  15ポンド負けましたよっっっ!!

  £15 (馬券) + £18 (入場料) + £8 (バス代) = £41

  8188 円 の赤字ですっっっ!!

  楽しかったからよいですけどね♪


  ちなみに最初のレースは大当たりで、30ポンド (6000円) ほど勝ったのですが、

  あとからのまれてしまいました。


  きれいな馬たちが芝生の上を走っている姿、

  どこか感動を覚えるくらいです (>_<)



  紳士 のスポーツと言われる英国競馬。

  一度訪れてみてはいかがでしょうか ・・・ お金かかるけどっっ!!
# by naomichi_desuyo | 2005-05-06 19:14 | 観光

教会で酔っ払い♪

  
  教会で酔っ払い♪_c0062582_19262383.jpg
















  昨日の夜はみんなで映画を見てきました♪

  行った映画館は、街の中にある小さな小さなところ。

  こじんまりしていて、とても雰囲気がよかった。

  先週も行ったんだけど、

  そのときは映写機が 故障 してて・・・。

  でも今回は大丈夫だった(笑)


  この ” Edukator ” はドイツの映画なんだけど、内容は、

  お金持ちの家に忍び込み、

  家中の家具を自分達なりにアレンジした後、何も盗らずに帰って行く!

  っという奇妙な3人の若者の話。

  あるメッセージを裕福なものたちに伝えるために・・・。


  でもあるとき、家の持ち主に見つかってしまって、

  どうしたらいいかわからないまま、

  彼をさらって山奥に行っちゃうんよ。ようするに 誘拐犯 に変身したわけ(笑)


  そこで世の中の理不尽さ、不公平さを話し、

  また変な信頼(?)関係ができてしまったり。

  恋 なんかも彼らを惑わせちゃったりして★


  最初はな~んてことないただのシリアスな映画なんかなって思ってたけど、

  途中からどんどん話が面白くなっていって、

  ユーモアがところどころに見られる映画でした。面白かった。


  言葉はもちろんドイツ語だから、英語の字幕つき♪

  でもね、悔しいんよね。



  文化の違いからなのかな? それとも僕の英語が未熟だから?


  何が辛いって、一緒 のところで 笑えない のが痛いっっっ!!


  みんなと同じところで笑えないのっっっ!!


  みんな 爆笑 してるのに、僕一人だけ ぽか~ん っっって!!




  映画を見終わったあとに、教会を改造して作られたパブに行ったんだけど、

  一緒に笑えないとイヤだから、ビールあおりまくって 酔っ払って やった。

  そうなると何でも面白い♪何話しても何を見ても 爆笑爆笑 。

  終いには寝てましたけどね・・・。



  みなさんごめんなさい。

  昨日バーで、

  いろんな人を指差して笑いながら、

  真っ赤な顔で、フラフラしてた 変なアジア人 は、



  ボクですっっっ!!


  えっ?そんなになるまで飲みすぎだって?

  いやいや、


  教会で酔っ払い♪_c0062582_19264414.jpg














  このグラス 二杯 ぐらいしか飲んでませんからっっっ (-。-)/

  (上のビール瓶、ソフトドリンクのペットボトルと同じくらいの大きさ)

  お酒にめっちゃ弱いのです。



  「そんなんで酔えるなんて、チープ な男やねっ!」

  ってよく言われるとです。


  ダメ留学生です・・・。

  ダメ留学生です・・・。

  ダメ留学生です・・・。
# by naomichi_desuyo | 2005-04-28 19:28 | 大学生活

超正確体内時計!!


 みなさんは経験あるだろうか?

 小学校の夏休み、宿題や日記などの課題をギリギリまでやらず、

 最後の最後になって親に泣きついたことが・・・。

 恥ずかしながら、僕にはある。しかも1~6年生までほぼ毎年(汗)


 成長するにつれ、ちゃんと物事を考え、時間などを逆算できるようになり、

 そして後々のことを考えながら行動できるようになるのが普通である。

 僕もそうなる・・・・はずだったのに!!!


 先を考えて行動するということに、未だ苦労しております。

 この超正確に逆算可能な体内時計のせいでっっっっっっ!!


 これがやっかいなもので、

 この超正確な逆算を良い方向に使えればよいのだが、

 僕の場合は 「いかにギリギリまで粘れるか?」 っという事に集中するらしく、

 己の体力と能力、達成されるべき目標の難易度を無意識のうちに判断。

 そして、「まだやらなくて大丈夫だよ!」っという指令を

 勝手に脳に送ってしまうという、恐ろしい体内時計なのです (-。-)


 <実例Ⅰ>

 授業最後に提出しなければならない3000字のレポート。

 これは成績評価の課題であり、

 全体の60%もの成績をしめる大変重要なものである。

 今までにコレほど長いレポートを書いたことがなく、

 ましてやネイティブでもなく、他の留学生と違い英語すら危うい。

 もちろん、それを認知していた私は一週間前から取り掛かると決めていた。

 気持ちだけは・・・ m(-。-)m


 ここで私の体内時計がすばやく行動にでる。

 しかし正確な逆算を出すためには、少しばかり時間がかかるのだ。


 「まだまだやらなくても大丈夫。1週間もあるんだから。」


 「まだまだ平気だよ。あと5日もあるし。」


 「まだイケルって!あと3日あるじゃん!」


 そして、ここに来てようやく体内時計の計算が完了する。


 「あと2日しかないっ!今からやらないと締め切りに間に合わないぞ!」


 この指令を受けた私の脳は、大量のアドレナリンを放出しながら動き出す。

 ほぼ徹夜で。食事もろくにとらずに。

 書いては休憩し、書いては休憩をすること24時間。

 やっと半分書き終えた。


 締め切りまであと1日。そしてレポートの残りは半分・・・。

 ここにきて体内時計が珍しく、誤差が発生していることに気づいた。

 「ちょっとくらい休んでも、締め切りに間に合うぞっっ!!!」

 脳はこの情報を受け取り、私に少し長めの休みをとるように仕向けた。

 「この情報は、徹夜をして達成されるべき計算である。」

 っということを知りつつも・・・。


 ってことで今は休憩しながら、気分転換にこのブログ書いてます(笑)

 だったら早くやれよ!って感じですが、

 体内時計の判断にはさからえないのです (>_<)


 はぁ。この甘え、どうにかならないものか。。。


  
ランキング参戦中。←ちょっと宣伝(笑)
クリックしてもらえると嬉しいです。
見ていただける度に・・・ (-.-;)

# by naomichi_desuyo | 2005-04-24 22:23 | 大学生活

英国でテニス。

英国でテニス。_c0062582_325504.jpg


  ・・・正直しんどいっす。キーボードを打つ手がプルプル震えてる(汗)

  友達と連れ立って、キャンパスにあるコートにテニスをしにいったのだけど、

  ほとんど休憩ナシで4時間もプレイし続けるというのはちょっと無茶だった。

  2人でやってるだけだから、ず~っと動きっぱなし★

  こんなに運動したの小学生のときにやってたサッカーいらいだよっっ!!


  大学のテニスコートなのだけど、予約もいらない、お金もいらない、

  それでもってコートが6面もあるのだからさすが英国やなぁぁぁ♪

  周りはきれいに刈られて芝生が広がり、とても気持ちが良かった (>_<)

  みんな試験がせまっているせいか、誰もプレーしてなかったから更に快適!


  一緒に行った友達は人生で1度しかテニスをしたことがないらしく、

  今回が2度目。マイラケットを買ってやるきまんまんであった。

  ・・・ってか、こわいっすよ。このお兄さんこわいっすよ。

  背は高いし、金髪の混じった髪は剃りこみ入ってるし (M字ハゲとも言う)

  さらにアゴヒゲもたくわえちょるのですわ。

  いつもはメガネで温和そうなんだけど、今日はまぶしかったのか、

  おもむろにサングラスをかける。


  金髪、剃りこみ(M字ハゲ)、あごひげ + サングラス = ヤンキーや!!


  ヤンキー・・・外国人やからギャング?マフィア?ちっくな面持ちに変身。

  ってか、黒いスーツを着たら、ぜったいに、

  マトリックスの エージェント そっくりや!!

  声をかけたり、挑発したりするのをちょっとだけ、ためらう自分がいた(笑)


  バトミントンは彼と何度かやっていて、うまいのは知っていたのだけど、

  テニスもめっちゃうまいやないですかっ!ほんとに2度目なんですか!?

  ってくらいうまかった。何よりもサーブがありえん勢いで飛んでくる。

  僕はヘタレなので下からのサーブしかできないのだけど、

  彼はバシバシ上から打ってくる。才能なのだろうか。

  飛んでくる玉も、形がちょっと変形しながらカーブしてるし (-。-)


  ちょっと練習して、あとはゲームをしてみることに。

  これがなかなかの好勝負で、お互いにブレークをなかなか許さず、

  おかげで1セットフルゲーム×4セットをこなしたとこで、お開きになった。

  ドローってことにしたのだけど、無性に悔しかった。

  ゲーム中、いっちょ前に 「F@ck!!」 「Shit!!」 など連呼していた僕です。

  傍から見たらへんなアジア人やったんやろなぁ。口を慎まねば。


  コレだけ疲れたら最近生活リズムの崩れから悩んでいた不眠症も

  どっかいっちゃってスッキリ寝れるだろう♪♪♪って思ってたのだけど、

  ・・・エッセイ書かなきゃいかんじゃんorz

  と、言うことに気づいて更に寝れない予感。

  3000文字中の180文字しか書いていないのですわ(鬱)


  
ランキング参戦中。←ちょっと宣伝(笑)
クリックしてもらえると嬉しいです。
見ていただける度に・・・ (-.-;)

# by naomichi_desuyo | 2005-04-23 04:02 | 日常生活
ドイツ・ミュンヘン旅行に決定!_c0062582_113476.jpg


  ポカポカで幸せですワ~♪

  外はとても心地よいけど、部屋に差し込む光はあっついあっつい★

  冷房がないこの部屋・・・夏どうなるんやろかぁぁぁ。

  ってそんなに暑くなんないのかなこっちの夏は!?


  最後の授業もあと4日後にせまって、エッセイを書くいっぽうで、

  帰国する前にもう一度旅行に行こうと計画していました。

  んで、今日とったチケットがドイツのミュンヘン行き (>_<)

  人気の観光地と言うだけあって easyjet でも往復84ポンド、

  最初見たときは60ポンドくらいやったんけど、値上がったよぉぉぉぉ。

  ミュンヘンには2日間しか滞在しなくて、

  残りの3日間はフュッセンという小さな街ですごすことにしました!

  この街は近くに、ディズニーランドのお城のモデルになった、

  ノインシュヴァンシュタイン城があって、それを見るのが今回の目的です。

  はっきりいって、日本人観光客ばかりらしい ← ミュンヘン出身の友達談。


  去年の2月に大学の研修で行ったオーストラリア。

  初めての海外経験だったのに、あれから1年ちょっとの間に、

  オーストラリア 4週間。

  イギリス 9ヶ月間。

  フランス 2日間。

  イタリア → スイス → スペイン 8日間。

  デンマーク → スウェーデン → ドイツ → エストニア 6日間。

  そして今度の ドイツ 5日間。

  いつの間にか10ヶ国の地を踏み、いろいろな街を見ることができました。

  多くの滞在先では、過ごしたのが数時間~数日間と短く、

  (バスで10時間かけて行ったコトや、1日で4ヶ国を訪れたことも・・・)

  詳しく見ることはできなかったけど、街の雰囲気は楽しむことができた。

  気に入ったところは一生かけて、今度はのんびり回るつもりです(笑)


  もしミュンヘンや、フュッセン行かれたことがありましたら、

  ぜひおすすめの場所など教えてくださいな m(-。-)m


  
ランキング参戦中。←ちょっと宣伝(笑)
クリックしてもらえると嬉しいです。
見ていただける度に・・・ (-.-;)

# by naomichi_desuyo | 2005-04-22 01:46 | 日常生活